ディズニーリゾートの行動記録を書いてみた 2019年夏Ver(2/2) ディズニーシーのソアリンは素晴らしい

数年前に、翌年の参考用にディズニーのクロノロ(行動記録)を書いて、それを知人に教えたら好評だったので(引いていた?)昨年ブログにアップしてみました。
今年はスマホでファストパスが取れるようになる大改革があって、これからのTDRの遊び方が大きく変わりそうです。新しいアプリに対応した作戦が必要そうです。参考になる人も、引いちゃう人もいるかもしれませんが、参考になれば幸いです。

スマホアプリでファストパス

今年の目玉はディズニーシーのソアリンとスマホアプリでのファストパスに尽きるのではないでしょうか。
スマホのアプリについては、感想をまとめてみたので参考にしてください。
 
 
シーのポイントだと思ったことをいくつかまとめておきます。
 
●ディズニーシー2019ポイント
・何と言ってもソアリン!
・トイストーリーマニアも相変わらず人気
・落とし物がすぐに帰ってくる!
 
我が家の結果
アトラクション 10種類 個人差あり (青がファストパス)
ソアリン!
トイストーリーマニア
ニモ&フレンズ・シーライダー
レイジングスピリッツ
センターオブジアース
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
マーメイドラグーンシアター
タワーオブテラー
マジックランプシアター
フライングカーペット
 
ファストパス()は取得時間
トイストーリーマニア 8:40~(7:40)
ニモ&フレンズ・シーライダー3枚 9:25~(8:41)
センター・オブ・ジ・アース5枚 12:00~(8:41)
レイジングスピリッツ3枚 10:05~(9:25)
シーライダー4枚 15:55~ (10:41)
タワーオブテラー4枚 18:05~(10:41)
マーメイドラグーンシアター4枚 17:00 (12:41)
マジックランプシアター4枚 19:40 (12:41) 
 
レストラン
昼 セバスチャンのカリプソキッチン
夜 ドッグサイドダイナー

ディズニーランドの行動記録

2019年8月のディズニーランド
クロノロジーを書いてみました↓2日分です。
 
 

朝はタクシーでシーに向かいます

セレブレーションホテルなのでハッピーフィフティーンで早めに入れる特典があります。それでも結構並ぶので、バスより早いタクシーを頼んで、パパだけシーに向かいます。5時半ころにタクシーを呼びました。セレブレーションホテルはウィッシュとディスカバーがあるので間違えないようにしないといけません。セレブレーションホテルからだとタクシー代2300円くらいかかります。
 

皆さん早い ハッピーフィフティーンの列はホテルの違いに注意

あきらかにソアリン効果だと思いますが、ランドに比べて、早い時間に並んでいる人が多い印象です。ハッピーフィフティーンの列にならびます。ミラコスタの列と、ミラコスタ以外のホテルの列の違いがあるので間違えないようにします。地球儀を見て左手にパークがある方が、ミラコスタ以外のホテルの列です。その後家族と合流します。夏休みは5分早く開園とかよくあるので、ハッピーフィフティーンで7:45入場できるところ、開園が7:55になって、ハッピーフィフティーンは7:35に入れることに
 
 

開園、ソアリンへ ソアリンは素晴らしいです。

入場したら、ママにパスポートを渡してファストパスをとる作業をしてもらいながら、全員でソアリンのスタンバイに向かいます。さすがに皆さんそちらへの流れがスゴいです。
ファストパスはトイストーリーマニアは8:40でとれました
この日はソアリンは、開園15分以内にファストパスは発券終了になっていました。
トイストーリーマニアのファストパスも8:45には無くなっていたようです。

ソアリンを40分待ちと表示されているところにスタンバイで入って乗りました。

ソアリン乗りました。
感動しました。
期待を超えてきますね。さすがです。
ネタバレするので書きませんが、とても良かったです。
300分待ちはさすがにきついですが、長時間待って乗る価値は十分あると思います。お勧めです。

続けてトイストーリーマニアに、小さい子がシーライダーに乗って、ファストパスも取っていきます

そのあと、ファストパスでトイストーリーマニアに乗りました。
安定の面白さですね。小さい子たちも楽しんでいます。

 
トイストーリーマニアの待っている間に、ニモ&フレンズ・シーライダー3枚9:25 センター・オブ・ジ・アース12:00を5枚ファストパスを取ります。
(トイストーリーマニアのファストパスエントランスは流れが早いので、このファストパスとるのはあわただしいです)

小さい子たちが9:25からのファストパスのニモのシーライダーに乗りに行きました。その、乗ったタイミングでレイジングスピリッツを3枚取得します。

子供たちはレイジングスピリッツへ、大人はマーメイドラグーンへ 早めの昼食

暑いのでマーメイドラグーンに移動します。例年はアラビアンコーストのカスバフードコートが好きなんですが、今年はセバスチャンのカリプソキッチンにしました。激混みは必至なので早めの昼食にします。子供たちはファストパスのレイジングスピリッツに乗りに行きます。甥っ子はラグーンで遊んでます。

レイジングスピリッツにのったタイミングでファストパスは取れるのですが、枚数を調整したかったので、センターオブジアースをとった5枚の再発券できる時間までまって、次にタワーオブテラー4枚と甥っ子に聞いてもう一度シーライダーという希望だったので、シーライダー4枚を取得しました。

レストランに忘れもの、すぐに戻ってきました。

昼食後、ラグーンのお土産みて、センターオブジアースに向かう予定だったんですが、そこで、私が折り畳み傘を忘れてしまいました。
レストランの席に戻りましたがありませんでした。
キャストさんに相談すると、傘の特徴を聞かれて、遺失物の担当の方に聞いてくれました。
すると、忘れた折り畳み傘が出てきました。去年は娘がスマホを無くしかけたのですが、すぐに戻ってきました。今年も戻りました。ディズニーリゾートすごい。
忘れ物したら、まずは、無くしたところでキャストさんに聞いてみることをお勧めします。
 
 

センターオブジアースに、ファストパスでも並ぶ

お昼に、小さい子以外でセンターオブジアースに乗りました。ゲットウェット公演の直後だったようでセンターオブジアースのファストパスがとても混んでいてファストパスですが30分くらいかかってしまいました。まあこの辺もあるあるですが。
 
どこかわかります?ファストパスの列がポートディスカバリー方面の通路まで並んでいます。
 
12:40に最後のファストパスが取れそうだったのですが、ちょっと見ているうちにどんどん時間が進みます。
マジックランプシアター19:40 4枚 マーメイドラグーンシアター 17:00 4枚をとりました。

暫くお土産を見たりする自由時間に シーライダーとラグーンシアターへ

2回目のシーライダーが4時前なので、それまで自由行動にして、お土産など見に行きました。買ってコインロッカーに入れておきました。
小さい子はアラビアンコーストやマーメイドラグーンで遊び続けています。
 
 
お土産を見た後、アラビアンコーストのカスバフードコートで、休憩して、お土産組もシンドバットに行ったりしました。
 
その間にシーライダーに乗りに行っていて、2回目は長男と次女が交代して見に行きました。
17:00のマーメイドラグーンシアターのファストパスを利用しにマーメイドラグーンへ
17:20の回の予定でしたが、甥っ子がおしっこに行きたくなってしまったので、その次の17:50の回になりました。

夕食とタワーオブテラーへ

その間に、夕食の場所を確保したいので、次のアトラクションがタワーオブテラーなので、その近くのレストランのドッグサイドダイナーに席を取りに行きました。
4席確保して、子供たちがラグーンシアター終了後に合流して、次女以上でタワーオブテラーに乗りに行きました。早く帰る予定の甥っ子組はそこでご飯です。
 
 
タワーオブテラー終了後、ママがワンちゃんを迎えに行って、残りのメンバーはそこで夕食です。

マジックランプシアターを見て、フライングカーペット等に乗って終了

そのあと、ファストパスのマジックランプシアターに乗りに行って、この辺りで待ち時間がかなり短くなっているので(ファンタズミックの時間と重なっている)、フライングカーペット乗った後、次女がどうしてもシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗りたいというので(次女だけのれておらず、長男はこれで3回目)、それに乗って、ディズニーシーは終了となりました。
 
 
最後に地球儀で記念写真を撮って、駐車場で待っているママに合流して、帰路につきました。

まとめるとやっぱりソアリンとスマホのファストパス

   
今年のシーはなんといっても「ソアリン」に尽きますね。是非乗られることをお勧めします。
常連さんでトイストーリーマニアを捨てても良い人は、スタンバイとファストパスの二回乗りでも良いと思えました。
 
また今年はスマホでファストパス取れるようになり、だいぶパークでの過ごし方が変わりました。
いつもファストパスをとりにパパだけ別行動していましたが、一緒に動くことができます。
子供たちも、「今年はパパが一緒にいる時間が多い」と言っていました。
ファストパスの売り切れ時間は早くなりましたが、さらに家族が一緒に楽しめるようになったと思えた改革なので、良かったと思いました。
来年はランドの新エリアができますね。また、来年来たいと思います。

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です