Dynabook R83を中古で購入、HDDをSSDに交換した話1

愛用のPCが年代物になったので

愛用のレッツノートAX3もさすがに年代物になりました。世代交代したMXシリーズも通り越えて、もはやセパレートのXZシリーズにまで進化しています。
ただ、新しく買うのにはちょっと高すぎます。そこで中古でPCを探しました。

スペックを熟慮してDynabook R83を購入

今回行き着いたのはDynabook R83というモデルです。
楽天で中古で出ていたので買いました。
2015年モデルなんですが、後継のR73,RX73の方も同型ですね。なぜか番号の多い83の方が前のモデルのようです。最近だと価格.comモデルのRZ83とかも後継に近そうです。

公式サイト
https://dynabook.com/mobile-notebook-tablet/rx-series/rx73/r83p-2015-summer-model-13-3-inch-with-dvd-bd/graphite-black-pr83pbp-bha.html

これは、ドライブがSSHD1TB、CPUが Core™ i7-4710、メモリが8G(16Gまで増量可能)、13.3型ワイド(16:9)FHD1,920×1,080、光学ドライブが、ブルーレイディスクドライブというスペックです。

以前HDD交換を紹介したREGZAのタイムシフトマシンで録画したものの動画形式がAVCRECというブルーレイでしか見れない形式で、ブルーレイドライブにしたかったのと、動画編集もしたかったのでCPUはCorei7で、メモリは多い方が良くて、液晶は最低Full HDという条件で探しました。

もちろん最近のものでは、これに合致するのものはあるのですが、もちろんお値段高い。
なので、今回、いろいろ探してこのモデルを買いました。お値段は69,800円でした。

 

買ってからも検索しましたが、この条件にピッタリあてはまる中古はほとんど出ていないですね。CPUがCore i5だったり、ドライブがDVDだったり、液晶が1,366×768だったり、と惜しいところのはあるんですが、ラッキーでした。しかもこれは、タッチパッドだけでなく、ThinkPadを使っていたころに気に入ってたアキュポイントまでついているという使用で、結果的にはとてもラッキーでした。

購入しました。が、しかし、、、

さて、実際に購入してみました。
しっかり包装されています。

さて、いざ使ってみると…。
なんと、めちゃ遅い、、
CPUの性能は良いので、ネックはSSHDでした。過去3つくらいノートPCのHDDをSSDに換装していますが、SSDのOS立ち上げに慣れていたので、この起動時間は、、、遅すぎる。

なんと、アプリケーションの起動も遅いです。
ちょっと、失敗したなあと、半分嘆いていました。
やっぱり、しっかり最近のを買った方が良かったかなあと後悔。
安物買いの銭失いですね。

HHDをSSDへ換装を検討、実際に変えてみると…

で、どうしようかと思ったんですが、この機種は、HDD交換が比較的簡単です。過去にレッツノートAX3(m-SATA)、VAIO PRO13(M.2 SATA)の交換をしたことがある自分にとっては、この機種は一般的な2.5インチSATAのSSDが使えるのでかなりハードルが低いです。

あとは、SSDの容量をどうするか、ということですが、2年前にVAIOのHDDをSSD1TBにしたことがあるのですが、今やそれは半額になっていますね。通販で買おうか悩みましたが、結局は早めに変えたかったので、近くのパソコン工房でセールで出ていたので購入しました。14,000円くらいでした。256GBとか512GBなら安くあがりますが、せっかくなので1TBにしました。

HDDをSSDに交換すると、爆速に

そして、HDDをSSDに交換しました。
その詳細はまたアップします。

すると、どうでしょう。

爆速です。OSの立ち上げ、アプリの立ち上げとも、信じられないくらい早くなりました。
なんだ、こんなことなら、早く変えれば良かったと思いました。

https://youtu.be/ZRlOLz4yBT0 (Youtubeへのリンク、別画面で開きます)

SSHD以外のスペックはもともと気に入っているので大満足です。
長く愛用した2013年のCorei7のAX3に比較してもとっても速いです。もちろん今の世代のはもっと早いのでしょうが、十分です。

SSD代だけ、思っていたよりかかりましたが、結果的には掘り出し物ゲットな感じになったので、かなり良かったです。

これで、いろいろ動画や写真が整理できます。仕事もはかどります。
SSD交換は別記事でアップします。
この変の作業に抵抗ない方、HDDのノートパソコンを中古を買って、SSDに換装して爆速で使う、ありだと思います。

キーボードカバーと液晶フィルムも同時に買い、さらに職場用のACアダプター、またバッテリーを新品に交換しました。

最近の機種では、¥121,824でこちらがありましたが、直販では完売してました。でもSSDは256GBですね。新しい機種のSSD交換をするわけにもに行かないので、結果的にはお得な改造となりました。

dynabook RZ83/FW 価格.com限定 PRZ83FW-BNC-K 13.3型フルHD Core i7 7500U 256GB_SSD Officeなし
https://kakaku.com/item/K0001125489/spec/#tab

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です