ディズニーリゾート、スマホアプリでファストパスを取った感想(2019年8月)

スマホでファストパス

 2019年夏から、ディズニーリゾートのファストパスが、スマホで取れるようになりました。
今回、実際に行って使ってみましたが、大きなシステムの改革で、ディズニーリゾートの遊び方がかなり変わるなあと思いました。
 
 パパだけファストパスを取りに別行動、というのが無くなって、無駄な移動もなくなったので、スマホアプリでのファストパス、良いと思いました。
 
 家族連れでのスマホファストパスの取り方など、参考になればと思い、使ってみた報告をしたいと思います。
 
以前のファストパス
 
 
2019年のファストパス

事前の下調べ

たくさん紹介されているので、行く前に、いくつかサイトを見ておかれることをお勧めします。
 
 
 
 
 
結構重いアプリなので、起動に時間がかかりますので要注意。

使ってみて思ったポイント

さて、私なりにポイントだと思ったことは
 
スマホアプリは重要!
 ・事前にインストールしておく
 ・ログインしておく
 ・充電は切れないように注意
スマホアプリのファストパスのポイント
 ・園内に入ったらパスポートがスキャンができる
 ・複数のスマホでもスキャンできて管理できる(時間が来たら最初と違う端末でとってもOK)
 ・家族全員分スキャンしても、2人はこれ、3人はこれ、とか選べて取れる
 ・パスは画面表示するか、普通のパスポートのスキャンでもOK
 ・ファストパスの画面をスクショして送っても使える
  (子供とかが入るためにスクショを送って入れるので、合流しなくて良い)
 ・通常は取得後2時間後に再取得
 ・2時間以内にパスの時間が来た場合、次の発券はそのアトラクションに乗った後
  (正確にはファストパスエントランスでスキャンした直後から可能)
 ・ファストパスはスマホになって無くなる時間が圧倒的に早い
   こちらのサイトが大変参考になるので、
   どれくらいの時間でファストパスが無くなるか要check
   ディズニーリアル( https://disneyreal.asumirai.info/index.html
   ファストパスの発券状況
 

スキャンは園内に入ってから

パスポートは園内に入ってから初めてスキャンできます。
それまではできません。
 
 

パスポートは複数のスマホでスキャン可能、ファストパスも違うスマホからでも取れる

 
 
実際に使ってみるまでよくわからなかったのですが、パスポートは複数のスマホでスキャンが可能です。写真は、我が家の私と妻のスマホに取り込んだスクリーンショットです。
これで、どちらのスマホからでもファストパスが取得が可能です。グループで行かれる場合、全員に入れておくのが良いと思います。ファストパスを表示させるのも楽です。
 

グループのうち、何人ずつこのアトラクション、という風に選んで取れる

たとえば3人だけあるファストパスを取ろうと思えば、3人選択して(画面は発券時間外の画面です)、のこり2人を選択せず、次の画面にいけば、3人分の希望のアトラクションのファストパスがとれます。また、残りの2人を別のファストパスを取得することが可能です。

ファストパスを画面表示してスキャンしてファストパスエントランスに入る、普通のパスポートのスキャンでもOK、通常2カ所

こういった機械で、ファストパスをスキャンします。
 
スマホで表示したファストパス、または、普通の紙のパスポートをスキャンします。
 
多くのアトラクションで2回スキャンを求められますので、アプリを閉じると、2カ所目で起動に時間がかかってしまいますので、2カ所のスキャンが済むまで、アプリは起動したままにしておきましょう。
ただ、タワーオブテラーは1回だったので、アトラクションによって1か所のところもあるようでした。
 

ファストパスの画面をスクショして送っても使える

 
子供たちのスマホにもアプリを入れていたのですが、メール登録してログインまではさせておらず、パスポートもスキャンせず、行動していました。
この場合、親と別行動でアトラクションに行ったとき、紙のパスポートがあればもちろん入れるのですが、それも渡していなかったときなど、スクショを送れば、そのスクショでファストパスエントランスが可能です。
 

通常は取得後2時間後に再取得

 
これは、以前と同じで、発券後2時間で次のファストパスを取得できるようになります。
 

2時間以内にパスの時間が来た場合、次の発券はそのアトラクションに乗った後→ファストパスエントランスでのスキャン直後から可能

サイトなどをみると、スマホのファストパスのルールで
 
【ディズニー】新ファストパスはスマホで発券! 初心者でもすぐわかる取得&利用ガイド

発行から2時間たつ前に、ファストパスの利用時間がきた場合
* アトラクション乗車後に、再取得可能!
* 利用終了時刻が過ぎたら、再取得可能!
というのがあります。

この「アトラクション乗車後に、再取得可能!」
が、どの時間かがわからないので、1度これをトライしてみることにしました。
結果は
「ファストパスエントランスでバーコードスキャンした直後」
という結果でした。
 
今回スターツアーズで10:08に10:10からのファストパスを取得→10:10にファストパスエントランスで入場、スキャン直後に(まだ列に並んでいる状態で)アプリで次のファストパスが取得可能、という結果でした。
 
ファストパスの発券の進みの遅いアトラクションを選ぶとこういう事ができるようです。ただし、乗らなければ、その時間が終了するまで取れないということになります。
一人が紙のパスポートでスキャンして、もう一人がアプリを起動していれば、まさにスキャン直後に取得が可能です。
 

ファストパスはスマホになって、発券終了になる時間が圧倒的に早くなった

スマホで、どこからでも発券できるようになりました。
かつては、ファストパス発券でも長蛇の列ができていましたが、アプリになってから不要になりました。なので、今までより発券終了になる時間が圧倒的に早くなった気がします。

例えば、これはシーの開園20分後のアプリのスクショですが、ソアリンが終了、トイストーリーマニアがすでに20時台の発券になっています。

まあ、ソアリンは特別ですが、やはり感覚的には全体に早くなくなっていますね。

ディズニーリアル( https://disneyreal.asumirai.info/index.html
ファストパスの発券状況

↑このサイトはとても参考にさせて頂きました。

自分なりに、実際に使わないとわからなかったポイントなどをまとめてみました。
参考になれば幸いです。

下記は今年(2019年)の記録です。
ディズニーリゾートの行動記録を書いてみた 2019年夏Ver(1/2) ファミリーでのスマホアプリでのファストパス攻略も!

ディズニーリゾートの行動記録を書いてみた 2019年夏Ver(2/2) ディズニーシーのソアリンは素晴らしい

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です