【弓道】弓道を扱ったTV番組の感想

体育会TVで弓道

先日は体育会TVで弓道が出ていましたね。
 
炎の体育会TV★マー君&渋野・フワ&ローラ共演・新井セントフォース弓道部 |
 
弓道は、なかなか画面上で面白く伝えるのは難しいので、競技形式を遠近にしたのはおもしろい工夫でしたね。
通常の的中数勝負では、バリバリの人に一般の人が挑戦するには勝負になりません。
 
アナウンサーのみなさん上手でしたね。
そういえば、狩野さんは、以前出ておられたときは、早気だったのが気になりましたが、今回は引かれてなかったですね。
個人的な感想を言えば、内容や競技形式は面白いのですが、画角がどうしても的と一緒に映す形になるので、真後ろに近い形の映像になって、射全体が見れないのがちょっと残念でした。射形がちょっとわかりづらかったので、もう少し正面からの画も欲しかったなあと思いました。ただ、そういうのは経験者だから感じることなので、一般向けには問題ないでしょう。
こういうTV 番組がきっかけで、弓道をする人が増えると嬉しいですね。
関選手や、アナウンサーの人たちの凛々しい姿をみて、弓道を始める人が増えて欲しいです。
 

過去の弓道番組 世界!ニッポン行きたい人応援団 

2020年10月12日の放送を見たときにブログで触れたかったのですが、こちらも良かったですね。感動しました。
 
世界!ニッポン行きたい人応援団のスペシャル 感謝のビデオレターが届いちゃいましたSP
弓道を愛すポーランド人女性からのビデオレターに感動
 
バックナンバー|世界!ニッポン行きたい人応援団:
 
この番組は、日本を愛する日本に行きたい外国の方を日本に招待する番組で、この回は弓道を愛するポーランドのヘレナさんが招待されていました。
 
いろんな分野で、日本の事が好きな外国の方が日本に招待されて、その道の専門家に会って技術を教わって感動されるシーン、そして日本の方と交流を深めるシーン、さらにその後に自分の国に戻られての活躍など、本当に見ていてこちらが感動します。本当に喜んでおられるのが分かります。弓道に限らず好きな番組です。
 
弓道の回は、4年前にも本放送が放送されていますね。
バックナンバー|世界!ニッポン行きたい人応援団:テレビ東京 
2016年9月8日放送 ポーランド23歳“弓道ガール”をご招待!!
 
スタッフブログ|世界!ニッポン行きたい人応援団:テレビ東京
2016年9月8日放送回 スタッフブログ
 
この回は、4年後にまたビデオレターをもらって、その後の交流をまた伝える内容でした。
4年前の放送では、超ハイレベルな大学の弓道部で練習も参加して、審査も受ける内容でした。
さらに弓師さんを訪れて、竹弓の製作を見る内容がありました。
 
竹弓好きとしては、この部分がとても良かったですね。
竹弓の制作過程もとても親切に解説されていて、自分も勉強になりました。
最後に、竹弓を贈呈されるヘレナさんが、本当に嬉しそうにされているのが印象的でした。
さらに、今回4年たって、参段にも合格されていて、今でも弓道を続けておられて、弓道の普及にも努めておられて感動しました。
はやくコロナが収まってまた国際交流が盛んになると良いですね。
私も師範と良い弓と出会って弓道を続けているところもあるので、道具との出会いは大事ですね。
体育会TVは、新素材の道具での競技でしたが、それぞれ段階があるので、まずはそういう競技弓道に触れていただいて、そこから竹弓など日本の弓道の良さを多くの人の興味を持ってもらいたいですね。

鉄腕DASHでの大弓制作

鉄腕DASHのこの番組も良かったですね。
去年はコロナで再放送が多かったので、幸いにこれを見ることができました。
 
2020年5月24日(日)19:00~
日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」にて「DASH ご当地PR課
~宮崎県都城市 巨大弓矢で100m先のリンゴを射抜けるか!?~」
 
都城弓製造業協同組合 – 投稿 |
 
第二十四射 「ザ!鉄腕!DASH!!」 in 都城 – takanabe-kyudo ページ!
 
ザ!鉄腕!DASH!!
 
こちらは弓師さんが総出で、6mサイズの弓をつくられて、100m先の風船を射抜く、おもしろい内容でした。
こちらも竹弓の作り方などが出てくるので楽しく拝見しました。
弦がワイヤーとか、張るのにフォークリフト使うとか、引くのにショベルカー使うとか、サイズが巨大でとても面白い内容でした。
都城は弓でとても有名ですね。一度行ってみたいです。この弓も見れるのかなあ。大会も参加してみたいですね。
 
TVで弓を取り上げていただくと、ついつい見てしまいますね。
2021年度も、なかなか以前の通り、とはいかない感じですが、楽しく弓を引きたいです。
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です