【弓道】月夜の練習

月夜の練習

昨日は、月がきれいでしたね。
sonyDSC-WX500で撮った写真です。
練習後に撮りました。
かなり拡大しないと、明るさが合わないです。背景と一緒に撮るのは無理でした(月が明るすぎて飛ぶ)。
 
 
 

暑くなってきたので新弓をメインに

暑くなってきたのでにべ弓が使いにくい時期です。
笄あけの弓は、いったん休ませて、いよいよ新弓がメイン弓になってきます。
このために必要だった合成の新弓です。
30gの矢でずっと調整していましたが、今日はちょっとおそるおそる28gの矢で引いてみました
 
やっぱり違いますね。弦音、矢の勢い、矢が軽い方が出ます
ただ、的に中る迫力的なところは重くて太い矢の方がある感じです。
 
軽い矢だと、なんとなく暴れる感じ(自分の技術不足ですが)がまだあって、新弓にあんまり軽い矢を使い続けるのも気がひけるので、2本だけにしておきました。
新弓は、かなり良い感じで仕上がってきました。

日中にテンションがあがる出来事が

 
日中に、ちょっと事情があって、四つがけを勧めてくださった範士の先生に電話する機会がありました。超緊張しました。
要件をお話した後に
「今が、自分の射を見つめる時期になるから、しっかり練習するように」
という御言葉を頂きました。
また、いつか見て頂く時に、成長した姿を見せれるように頑張ろうと思いました。
また、弓の話をさせていただいて
「毎日磨いて、毎日形をみて、弓を育てなさい」
と御言葉を頂きました。
しっかり弓の調整もしようと思いました。
その後に練習だったので、気持ちが入って練習ができました。
なかなか、思うようにいかないご時世ですが、日々の練習をがんばっていきたいと思います。
 
 
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です