ウッドワンの引き戸の調整 ソフトクローズ機能が効かなくなった時の対処法

ウッドワンの建具

家を建てた時ウッドワンの建具を採用しました。
 
 
以前に建具の戸車の交換をした記事を書きました。
 
 
年末なので、また交換をしたのですが、その際に、ソフトクローズ機能が効かなくなっている場所があったので、直しました。
どこを直せば良いか知っていないと修理しにくいので、その紹介です。

ピノアースシリーズのソフトクローズ機能

まず、ソフトクローズが効かない状態のピノアースシリーズの引き戸です。
 
 
動画がこちら
 

 

ピノアースシリーズの修正の仕方

ピノアースシリーズのソフトクローズ機能は、上部レールの中にあります。
ちょっとわかりにくいのですが、上の写真が正規の位置
 
 
下の写真が、効かなくなった位置です。
 
 
 
動画を見てもらうとわかりやすいのですが、このレールの部分がゆっくり閉まります。
閉まった状態で固定されてしまうと、ソフトクローズになりません。
戸を外して戻した時などに、こうなってしまうことが多いです。
 
この、ソフトクローズのためのレールを引き出して、戸をつけ直すと直ります。
 
 
 
動画の方がわかりやすいと思います。
 
 

 
その後、引き戸を戻します
次の写真が引き戸の上部写真ですが、この金具が先ほどのレールにはまってソフトクローズが効くようです。
 
せっかく引き出したレールが閉まってしまうことがありますので、なるべく開いた状態の方から戸を戻します。
動画を参照ください。
 
 

ソフトクローズが効くようにりました。
 
 
動画はこちら
 

 
これでスムーズに閉まるようになりました。
 
 

ソフトアートシリーズのソフトクローズ機能

まず、ソフトクローズが効かない状態のソフトアートシリーズの引き戸です。
 
 
動画がこちら
 

 
跳ね返される感じですね。

ソフトアートシリーズの修正の仕方

ソフトアートのソフトクローズ機能は、ドア側の上部にあります。
 
 
これがが正規の位置で
 
 
下が効かない位置です。
 
 
なので、効かない位置から、効く位置に金具の位置を戻します。
 
 
 
金具を戻して、ドアを戻します。
 
 
直りました。
 
動画がこちら
 
 

 
スムーズに閉まるようになりました。
 
 

戸車も交換

年末なので、固くなった戸車も交換しておきます。
 
 
 
今回は4カ所交換しました。
正規品ではなく、お安いのにかえましたが、うまくいきました。
詳細はこちらを参照ください。
 
 
以上ウッドワンの建具の話題でした。
参考になれば幸いです。
 
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です