【弓道】夜の練習はかなり涼しく

久しぶりににべ弓を張る

 昨日は、日中に久しぶりに、にべ弓を張りました
 夏場はちょっと使用を控えていたので、裏反りは22cmに…。ちょっと深すぎです。張りにくいです。
 張った時間帯はまだまだ暑く、久しぶりに張ったので、今日は使わないかな、と思いながら、形を整え、張っておきました。
 苦労して調整した弓なので(【弓道】笄の修理後のにべ弓の調整)、どこが悪いかわかるので、そのあたりを中心に形を整えました。
 新弓は、裏反りはそのまま17cmで、いつものように張りました。麻弦はまだ作っておらず、合成の弦のままです。

夜になって練習に行くと

実際に練習に行くと、昼間と違ってかなり涼しかったです。
夏は田舎の道場は虫に悩まされましたが、それも少しましな感じです。
これから、徐々に弓が強く感じる頃ですね。
でも、今日はまだ合成の新弓もそこまで強いとは感じませんでした。
にべ弓だともう少し差を感じるかもしれません。
こんなに涼しいなら、にべ弓を持って来れば良かった…、と後悔しました。

今日も20本、体力は後半まで持つ

 先週は前半しかあまり良い射が出なかったのですが(【弓道】新弓の裏反り)、今回は、練習のペース配分も考えて、20射後半まで、なんとかまともな射が出せる状態が続きました。
 ちょっと会で詰合い伸合いの攻め方を変えたので、先週より少し会が短めでしたので(8秒くらい?)、それも後半まで持った理由かもしれません。ただ、あまり納得いく射はそんなに出なかったです。まだまだ修行が足りません。でも、定期的に練習していると、まだ、思うように体を動かせるので調子が持ちます。なんとか練習を続けていきたいですね。

 日本でも、世界でも、いろんな事がありますが、練習ができていることに感謝したいと思います。
 
 
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です