ELECOMのモバイルマウスCAPCLIP(M-CC1BR)を使ってみた!

ノートパソコン用にワイヤレスマウスを使うことがあるのですが、一緒に持ち歩くと、カバンの中でクリックボタンが押され続けたりするのか、クリックが効かなくなって壊れることが良くありました。安いものを買ったせいもあるのですが、2個続けてそうなったので、何か良いのがないか探していました。

そこで、今回目をつけたのが

ELECOMのモバイルマウス CAPCLIP(M-CC1BR)です。

ELECOM M-CC1BR マウス Bluetooth CAPCLIP

小さく収納できて、収納時手持ち部分がカバーになるので、クリックボタンも保護できそうで、良い感じです。

商品外観 商品外観

早速購入し、届きました。結構たいそうな入れ物に入っています。

商品外観、説明

この写真が全てな気もしますが、Bluetooth接続で、収納できて、クリップで挟めるのが良いですね。

マウス外観1 マウス外観裏 マウス外観収納表 マウス外観収納裏

実際の外観です。カバーとの接続は単純なゴムパーツです。本体をひっくり返して収納します。スライドするのかと思っていましたが、意外でした。ちなみに、本体の横はスリットがあって、そこにカバー側の内側にそのスリットにはまる出っ張りがあるので、ゴムパーツが奥には入っていかないようになっています。ただ、回数使っていると緩くならないかな、という気がします。

充電1 充電2

充電の位置はここになります。透明のカバー付けたままでも充電できます(この写真は外しています)。ただ、使用状態の向きでカバーをつけると充電できません(それについては後でDIYで対応しました)。microUSB端子の陰に隠れていますが、ペアリングボタンもここにあります。

ペアリング ペアリング

Bluetoothのペアリングします。少し古いのですが相手はレッツノートのAX3です。すぐに認識してくれました。

個人的にはこっちの方が重要で、docomoのタブレットのdtab Compact d-01jにBluetoothで接続できました!今まではPC用マウスを有線でつないだりしていたので、これは快適です。Bluetoothキーボードもあるので、軽めの出張のときは、これでPCなしでも行けそうです。

外観

ELECOMのモバイルマウス CAPCLIP(M-CC1BR)

使用感は、悪くないです。過去にモバイル用ですごく平べったいマウスを使ったことがありますが、それは使いにくかったのですが、これは、厚みもあるので、使いやすいです。カバーをつけたこのスタイルだと、大きさも手になじみ使いやすいです。クリックがわずかに重いかもしれませんが、これは、直近で使っているマウスと比較しての個人の感想なので、問題ないと思います。ぎゅうぎゅうのカバンに入れてもボタンが劣化することもなさそうですし、とても良いと思いました。ELECOMさん、良い商品作ってくれたなあと思います。買ってよかったです。

以上、ELECOMのモバイルマウスCAPCLIP(M-CC1BR)のレポートでした。

関連記事はこちら

携帯用Bluetoothマウス,CAPCLIPを充電しながら使えるようにする

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です